トップページ
▼2005年旅のコラム
01.あこがれの!?
  ローマ
02.これぞイタリア?
03.ゴッホが眠る街
04.迷走!?
  ポイントワイズ
05.女神遅れて現わる!
06.私流!
  旅の楽しみ方
07.ジェスチャーこそ
  共通語!
08.ウイーン風!?
  あれこれ
09.リッチョーネで
  遭難!?
10.ホテルバルチックの
  怪!?
11.Buonissimo!
  「IL CASALE」
12.合い言葉は『0,』
13.イタリア
  大停電の日!
14.私がイルカに・・!?
15.ラッキーな勘違い!!
16.えっ!
  チケットが ない?
17.チケットの奇跡!
18.チケットは偽物か?
19.不可抗力な
  ハプニング!!
20.ミラノ空港
  全力疾走!!
2006年の
旅のコラムはこちら
2007年の
旅のコラムはこちら
2008年の
旅のコラムはこちら
2009年の
旅のコラムはこちら
2010年の
旅のコラムはこちら
2011年の
旅のコラムはこちら
2012年の
旅のコラムはこちら
2013年の
旅のコラムはこちら
2014年の
旅のコラムはこちら
2015年の
旅のコラムはこちら
2016年の
旅のコラムはこちら
2017年の
旅のコラムはこちら
2018年の
旅のコラムはこちら
忘れた頃にやってきた幸運!
 次の日、もうひとつの旅の目的地へと足を運んだ。ブーローニュの森の中にあるロンシャン競馬場だ。あまり人は入っていなかったが、パドックには着飾った人々も多く、その頃の日本の競馬のイメージとはかけ離れた優雅さを感じた。その時レースで見た騎手は、今では日本に来て大活躍している。
 馬を見るのは好きだが競馬はほとんどダメな私が、1度だけG1で勝ったことがある。「懐かしいー、この騎手フランスで見た人だわ。」と思って、その騎手の馬券を買ったのだ。うふっ!
 それはこの旅行から10年後の御褒美だった。

Copyright (C) 2018 Animomano, All rights reserved.