トップページ
01.プロローグ
02.鴨とワイン
03.春色ワイン
04.国産ワインって
05.薔薇とオリーブと
06.アスパラガスの誘惑
07.夏といえば
08.昼下がりの実験
09.カウチポテト
  (豪華版)
10.新酒の季節
11.匂い・・・
12.Viva 食道楽!!
2006年のVinoの
つぶやきはこちら
 
以前、何かの本かエッセイで読み、
大変感銘を受けたので、私のワインノートに
書きとめておいた言葉がある。

 3、4については多少首をかしげるが、残りの1、2、5項に
関しては私も大賛成である。
特に、気の合う友達と飲む酒というのは良酒はより良酒に、
そうでない酒はそれだけでネタになることもあり、より楽しくなる。
皆さんにも経験があるのでは?
私がこれまで飲んできた酒(ワインに限らず)には
それぞれ「いつ、誰と、どんな時に」飲んだのかという物語がある。
甘い思い出もあるし、苦い思い出も、そして時には酸っぱい思い出もある。
そんな物語を「Vinoのつぶやき」としてご紹介していこうと思う。
 
こう御期待!

Copyright (C) 2005 Animomano, All rights reserved.